運動器検診

いつまでも元気でイキイキするためには、運動器の働きが大切です。

運動器の機能が低下し、体幹の働きが悪くなると、肩痛や腰痛、膝痛など遠位部に疼痛が生じたり、動けなくなったりします。

運動器検診では、医学的に運動機能(関節、筋肉、神経の働き)を調べ、姿勢や歩き方を分析することで、ロコモティブシンドロームの早期発見、予防を行います。

 

【所要時間・費用】

お一人様、約40分程度かかります。

(*多少の前後は致します)

お二人以上の同時に検査はできません。

実費 2,000円です。

 

【お申し込み】

事前のお申し込みが必要です。詳しくは電話にてお問い合わせ下さい。